月別アーカイブ: 2014年12月

usjユ二バーサルスタジオジャパンの歩き方(初級・お上りさん編)・エクスプレスパスの買い方使い方

じじい(私)は過去に東京ディズニーランドにも行ったことがありません。5年ほど前に、香港のディズニーランドには行きました。、並ばずにジェットコースターに2回、しかも先頭に乗ったことがありました。人に話すとびっくりしてましたけど。

で、とにかく、USJへ行くためのシステムが分かりにくい。チケットはどこで買うのか、どんな種類があるのか。どのように使うのか、とてもわかりにくい。
1 チケットは、事前に(普通の)入場券と、エクスプレスパス(優先入場の為のチケット、原則7回券)双方買うべし。1日で一通り廻るというのが目的なら、これだけのことをしておけば必要かつ十分である。

2 入場券は事前に買うべし(私はJRの緑の窓口で買った、もっとも、入り口で本来の券に交換してもらったのだがこれはすぐに出来る)。これは、当日USJの入場券の売り場の行列を見れば、そうして良かったと思うだろう。入る前から長蛇の列はいただけない。

3 それとエクスプレスパスを買うべし。パスの内容や、日によっても値段が変わるが、入場券とと併せて1万円は軽く超える。大金を出すので、有効利用しましょう。
そして、原則7回分(パス7)を買うべし。平日閑散時でも5回分(パス5)は買うべし、他に、3回分というのもあるが、ハリボタ(正式にはUSJ内の「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」)の優先権が無い。 私の場合はロッピで5回分買った(ロッピで入場券も買えるようだ)。相当前に買わないと、売れきれることもあるので注意。
五回分と7回分の場合、ハリボタの優先入場が付いている。入場時間が朝、昼、晩の中から選ばなければならない。
以上が結論。UFJと提携しているホテルでも、これらのチケットを買えるようだが、詳細は未詳。泊まる人は事前に聞いて見ると良い。また、もっと有利なロイヤルスタジオパスというのもあるようだが、1日200人限定で、値段も高そうだし(2万円?)さすがにそこまでいるかしら?。とにかく、これらのチケットはWEBで予約も可能のようだが、現物を事前に受け取っておくことだ。

4 エクスプレスパスの内容・効用
私の場合、朝10時過ぎにUSJ園内入って、まずスパイダーマンの所へ行く。70分待ちとあったが、パスを使うと10分くらいで入れる。
ハリボタに関しては抜群の効用だった。入場時間が13時40分以降と指定されていて。 「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」(以下ジャーニーと略す、映像が素晴らしい!)は14時から15分間の間と指定されていた。で、ちょうど昼ご飯を食べた後に、パレードが始まった。それが終わった頃に急いでハリボタに直行し、ジャーニーへ行った。待ち時間は180分となっていた。
パスが無ければ、ハリボタに入り、ジャーニーに乗るだけでも、1日つぶすことになるでしょう。
なお同じハリボタ内の「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」(ゆるいジェットコースター)は1時間待ちだったので、乗らず。7回券にはこちらも優先権が指定されているようだ。
このパスは、ハリボタ以外は、2,3の施設(近く)の中から一つを選ぶ様になっている。待ち時間を見てから、長い方はパスを使い、短い方は並ぶ、という選択も可能だ。
なお、昼食のスポットで、700円出せば1回分のパスは買える。
5 その他の注意事項
「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」は昼と夜とのるべし。景色が違う。私の場合夜のほうは、ちょうど花火で、抜群の眺めだった。ただ、じじいには絶叫系は少々つらい。
これや、ウォーター系は冬はつらい。昼間に行くべし。また、中でも特に水浴びするものは、合羽は必要。

USJは多くは大人用の施設だ。子供のゾーンは別。両方一時には無理。小さい子供と一緒に楽しめるのはパレードくらいだろう。